引越し見積もり無料相談室のトップ

幌付き軽トラやレンタカー注意

幌付きはやめたほうがいいと思います(笑)

 

ホロ付きの軽トラで引越しはやめたほうがいいと思います。

※ご自身で 「ホロ付きの軽トラックをレンタカー」して、自分で引越ししようと思っている方へのお話です。引越し会社さんが軽トラ(ホロ付き)を使用する分には、問題ございません。

 

幌付きの軽トラは
少ないですが探せば置いているレンタカー会社はあります。

 

軽トラ積載高さの法定制限は 地面からホロの最上部までが2500mm(2,5m)です。 引越し会社さんなどは、よくこのマックスまでホロを高くした、軽トラックを所有しています。

稀にですが、法定制限高を無視してオニほど高くしている幌車を見かけることはありますが(;´・ω・)

※(法規上、幌の最上部までの寸法が、制限積載物の高さ上限とみなされます)

 

★やめたほうがいい理由

このタイプの軽トラは本当に運転が難しいです。 風が強いときなどは、半車線ぐらいぶっとばされる体感があります。高速道路などで、本当によく横転しています。2トンの箱車などとはわけが違います(車幅が狭いため)


またレンタカー会社さんで借りられる、幌付きのレンタカーは、あったとしましても、高さ上限マックスの2,5mで幌を組んでいる軽トラックはおいていません。 ※(上記の理由です)

 

レンタカー屋さんにおいてある
幌付きの軽トラは、地面から幌の最上部までが1800mm(1,8m)タイプがあればいいほうだと思います。地面から1800mmなので、荷台から幌の最上部までの実寸は1,2~1,3mという感じです。

この大きさですと
ベッドマットシングルでも1950mm以上はありますので、縦にしても横にしても入りません(軽トラの荷台の長さは1850mmです)。

ベッドのサイド木枠なども2mほどありますので縦でも横でも入りません。 少し大き目の冷蔵庫なども立てることができません。少し斜めにして~とかは考えないほうがいいと思います。

思っている以上に邪魔になってくるはずです。

 


幌無し軽トラでの引越しは
雨降ったら本当に最悪ですし、しっかりとロープで縛らないと荷崩れなど起こすと大変です。南京結びっていう荷物が緩まない結び方が必要です。長いロープも必要になりますので、購入も視野に入れてください。

 

自家用車での引越しは
ハイエースやバンは、思っているほど荷物入らないです。積載容量だけでいいますと、断然屋根無し軽トラのほうが上です。とくに1往復で終わるか微妙と感じるときは、終わらないと思ったほうが正解のことが多いようです。

 

2トンショートがいい

 

自力引越しをスムーズに行うためには、可能であれば2トンショートがいいです。

2トンショートって思っているほど大きくないです。
2トンショート(アルミ付き)は どこのレンタカー会社にもほとんどおいてあります。 レンタカー会社さんによって少し呼び方が違いますが、2トンショートや標準と呼ばれるものです。

2トンロングや、2トンワイド、2トンロングワイドなどと呼ばれているトラックはダメです。本当に大きいです。たぶん、どこかを当てちゃうと思います。

 

2トンショート(アルミ付き)は 全長が4600~4900mmほどなので、大型のセダンやハイエースとほとんど同じか、むしろ小さいぐらいです。しかしパワーゲートがついているタイプが多いため、ほとんどの場合、中型免許が必要です。 ※パワーゲート トラック後部のウィーンと荷物を上げる電動リフト

 

高さだけは注意

地上(地面付近)で
5cmの傾きがあった場合(5cmの石を踏んだ、側道側が5cm低いなど) トラックの天井付近の傾き幅は 5cmじゃありませんので注意してください。

欠陥マンションなどで
地面の部分が水平でなければ屋上付近ではものすごい傾きになります。高い部分ほど地面のわずかな傾きの影響をうけます。

 

注意していたのに
当てちゃう人が多いのはそのためです。

あちこちで幅寄せは しないほうが無難です。

家の軒先(トユ)やマンションエントランスの出っ張り、標識や太い木の幹など、幅寄せしたつもりがなくても当てちゃいます (気づかないレベルで傾斜があったりしますので)

 

荷物もしっかり積めますし、自力引越しは2トンショートがおすすめです。

 

 

格安業者を探すなら無料アドバイスサイト
「引越し見積もり無料相談室」を活用し「楽しい&格安引越し」をゲットしてください(^^)/

 

  • 単身引越し格安のコツ

    安い単身引越し・格安業者の選び方

  • 二人暮らし引越し格安のコツ

    新婚さん程度の格安引越し業者の選び方

  • ファミリー引越し格安のコツ

    ファミリー引越しの格安業者の選び方

  • 自分(自力引越し)応援

    自力引越しアドバイス!冷蔵庫・洗濯機

お得な情報!

一覧


引越に伴う○○!

一覧