単身引越しが変わる

 

2017年。単身引越しはスマートに。

 

単身引越し(一人暮らしの引越し)は
スマートに。古い体質の引越し業者さんは生き残れない!?

利用者数が1,000万件2,000万件という数字をたたき出している「引越し一括見積もりサイト」。もはや引越し業者さんを比較するというより「どの引越し一括見積もりサイト」を使うかという時代です。

 

「たまたま格安便」に遭遇すれば、料金表を無視して驚きの価格を提示してくれる可能性があるからだと思います。

当サイトでは、いかに「格安で楽しい引越し」ができるか。

そこに焦点を当てて単身引越し業者さん選びのアドバイスを行っています。

 

学生さんや一人暮らしの人など格安の単身引越し実現のために参考ください。

 

ただ一括見積もりサイトを使うなら、「単身引越しに強い業者さん」が多く参加しているこちらのサイトがおすすめです。 『たまたま格安便』にも効率よく巡りあえるサイトです(*^^)v

↓↓↓

 

 

安い単身引越し業者は


軽トラ程度で積めそうな方

 

軽トラ1台で積めそうな物量なら 単身引越し専門店を。

「単身引越し専門店」と言い切るのは度胸が必要です(他の引越しが入ってこなくなるので)。

どこの引越し会社さんでも「単身引越し」は取り扱っていますが、単身引越し「専門店」と単身引越しも「いちおうやっている」では意味がまったく違います。

 

単身引越し専門店を 声を大にして訴求しているところは、その分野で負けちゃうと もう戦いようがないからです。
単身引越しに賭ける想いが違います

段ボールサイズなども、軽トラにぴったり収まるように工夫されている業者さんもあります(たくさんの荷物が積めるように)

 

単身引越し専門店!
としっかり声に出して言っている業者さんには、やはりそれなりに強みがあると言えるでしょう。ちなみにですが軽トラ1台で積める程度の荷物であれば ➡ こちらのHOME'S引越し見積もり が強いです (ここは珍しいサイトで、単身引越し専門の軽トラ業者・1,5トン程度のトラック業者さんが、非常に多く参加されているサイトです)

 

 

軽トラでは無理そうな場合

 

軽トラでは無理そうな物量の単身引越しの場合、単身引越し専門業者さんではなく、大手さんの単身引越し部隊のほうが安い傾向があります(全部の大手さんではないのですが)

単身引越しという言葉は利用者様にわかりやすいようにと、業者が勝手に?使っているだけなので、いくら本当に単身引越しだとしましても、結局は物量でトラックを決めるからです。

 

軽トラ業者さんで
軽トラを2台出動させることも可能ですが、少し高くなる傾向があります。 『アルバイト+ドライバー』の人件費を抑えたコンビを組むことが無理になるからです。 (アルバイトに運転はさせられないのでどうしても正社員が2名必要)

 

たとえば長距離で
東京⇔大阪の単身引越しの場合、大手さんであれば帰り便の引越しも受注している可能性が高いです。つまり安くできます。

 

軽トラ専門店で長距離引っ越しの見積もりをとりたい場合は (例えば大阪から東京へ引越しの場合) 東京の軽トラ業者さんを探してみてはいかがでしょうか?

別のお客さんの引越しで東京の小さい業者さんが、大阪に来ていることがあります(帰りの荷台はからっぽ) 驚くほど激安な見積りを提示してくれる場合もあります。

 

引越日が近づいていてあわてている方でも有効です。

たまたま電話こないかなぁ」って考えています。これがまさに「たまたま格安便」です。個人事業の運転手さんは、荷台が空っぽで東京まで帰るより、極端に言えば料金表を無視して「1万円でもいいからやりたいな」って考えている引越し屋さんもあります。

1時間後に無理かなっていう極端な相談でも、タイミングさえ合えば実は無理でもなんでもないです。ただただうれしいだけです。

業者さんも東京へ帰りたい、あなたもこれから東京で暮らす。いいお付き合いができることでしょう。

 

 

「たまたま格安便」最強


『たまたまその引越しやりたかったんだああ!』単身引越しのたまたま便

引越し会社さんの内部事情をお話すると
毎日様々な出来事が発生しています。日常茶飯事です。

 

なにげないそのお引っ越し

 

そのパターン!
たまたま』やりたかったんです!お引き受けします! 格安でえぇぇl( `ー´)ノ

 

急に東京に行くことになった。
キャンセルが入った。
午後からヒマになった。
他府県に宿泊になった。
トラックが余っている...etc

格安の単身引越し実現のためには、これに出会いたいところです。『たまたま便』にめぐりあえれば、各社ホームページの料金表は崩壊します(*^^)v

 

お気に入りの引越し会社さんに連絡することはもちろん大切ですが、たまたまというだけあって「たまたま格安便」に出会うには「数打てば当たる考え方」が必要です。

有名な3社ぐらいだけに見積もり依頼しても、さすがに都合よくお客様のやろうとしている引越しパターンが、業者の『たまたま便』と合致する可能性は低いです。

 

やさしい性格の人だと、もしかしたら少し気が引けるのかもしれませんが、引越し会社さんも「望んでいること」なので、気にせず数を打っちゃったらいいと思います。無理なら断られるだけですしマッチすればすごく喜ばれます!(^^)!

 

単身引越しが強い一括見積もりサイトは限られているので、 業者をあまり知らない場合は、こちらを使ってみてください(*^^)v

↓↓↓

★単身引越しに強い業者さんが非常に多く参加しています